NEWS

当店使用の、ロースターを紹介♪

この手編みロースターを入手するまでは、フライパンで焙煎を行っておりました。販売用ではなく、自分と旦那が飲む分として。

探し求めていた、手編みロースターを入手し、私のコーヒー師匠が、実店舗を構えた事に感化され、ネットショップをオープンしました。

この「手編みロースター」は

生豆は、最大200gまで、焙煎が出来ます。

その後、焙煎済みのコーヒー豆は、約160gになります。

※欠点豆等のハンドピックと、生豆の水分がなくなるからです

【焙煎の工程】

1)生豆を水洗い
 2つの、ちょっとした手間を加えております
 それ以外にも、生豆状態でのハンドピック♪

2)台所のガスレンジをつかって、直火で焙煎
 チャフが飛び散ること、飛び散ることwww

3)焙煎豆を、台所に設置済みの扇風機で、冷却
 換気扇は、つねにON!
 リビングへいった煙を、サーキュレーターで、窓全開にして、外へ排出!!

札幌市北区にある、ビバホームにて、発見しました!

生豆の焙煎は、300g可能です。
(男性だと、400g可能かと思います)

焙煎済みのコーヒー豆は、約260gが出来上がりました。

この手編みロースターは、ま~~~重い!

両手をつかって、焙煎していますが、腕と肩甲骨が、もれなく筋肉痛になりますwww

400g焙煎しても、女性だと両手使いになるのは、必須。
焙煎後のコーヒー豆を補完する、瓶を用意したので、一度チャレンジはしてみたいと思います。

当店は、LPガスなので、1度の焙煎量が増えたことが、ありがたいw
今まで2回分だったのが、1回になるわけですから。

なるべく、お待たせしないように、梱包と発送も頑張りますよ!♪

温かい目で、応援よろしくお願いします。